自分にマッチした生命保険へ加入しよう!

CATEGORY TITLE

メニュー

T&Dフィナンシャル

◆T&Dフィナンシャル

<会社名>
T&Dフィナンシャル生命保険株式会社

<ホームページ>
http://www.tdf-life.co.jp/

<概要>
貯蓄年金に特化した生保会社。
商品は、個人変額年金のみ。

<年金保険>

◎ハッピーベル
基本保険金額(支払い額)が年金を下回らない、貯蓄型の生保商品。
増加可能で、年金支払い前に、途中で引き出すことも可能。
被保険者がお亡くなりになった場合、死亡給付金が支払われ、積立の契約が解除される。

◎ファイブテン
運用期間は2つの運用コース(5年・10年運用コース)から選択。
運用期間中は、各コースごとにバランス型の投資信託で運用される。
万が一運用結果が悪くても、満了時の年金原資は、基本保険金額(一時払保険料)の100%保証。
運用期間中の死亡給付金額は、基本保険金額(一時払保険料)の100%保証。

◎T&Dフィナンシャル投資型年金(年金原資保証型)
運用期間は2つの運用コース(5年・10年運用コース)から選択。
運用期間中は、各コースごとにバランス型の投資信託で運用される。
万が一運用結果が悪くても満了時の年金原資は、基本保険金額(一時払保険料)の100%保証。
運用期間中の死亡給付金額は、基本保険金額(一時払保険料)の100%保証。
「新遺族年金支払特約」「年金支払移行特約(I型)」を付加できる。

◎ライジングロード
運用期間は、5年〜65年以下の範囲内で選択できる。(ただし最長85歳まで)
中長期の資産形成に適した年金保険。
ファンドが16本あり、契約者のオリジナルのポートフォリオを作ることが可能。

◎ハッピーデイズ
ファンドの運用実績に応じて、死亡給付金額、災害死亡給付金額、積立金額、解約払戻金額などが日々変動(増減)する変額個人年金保険。
契約時に、基本保険金額の110%・120%・130%のいずれかの目標値を選択することができる。
3種類から選んだファンドで運用される。

 

アリアンツ生命

◆アリアンツ生命

<会社名>
アリアンツ生命保険株式会

<ホームページ>
http://life.allianz.co.jp/

<概要>
ドイツに本社をおく世界最大手の損害保険会社。
銀行や証券会社などを傘下に持つ大手金融グループ。
生命保険事業の免許は2008年取得で、年金保険(貯蓄重視)が中心。

<年金保険>

◎アリアンツ投資型年金(ステップアップ機能付・年金原資保証型)
年金原資の最低保証。
市場環境の変化に対応した運用による、ステップアップ保証。
被保険者が生存している限り、年金が支払われる終身年金。
保証期間は、5・10・15・20・25・30年の中から選択。

◎Erde(エルデ)
運用実績にかかわらず、年金原資、死亡給付金は、基本保険金額(一時払保険料)が最低保証される。
運用実績により年金原資、死亡給付金の最低保証額(ステップアップ保証額)は上がるが、下がることはない。
市場環境の変化に対応した運用による、ステップアップ保証。

◎アクティブビジョン
米ドル建てによる年金。
年金額の最低保障あり。
運用により、年金額のアップあり。
契約の1年後から受け取り可能。

◎アリアンツNK クラフト
ファンドの運用実績にもとづいて死亡給付金額、積立金額および将来の年金額などが変動する。
契約期間中は「契約初期費用」、「保険契約関連費用」、「資産運用関連費用」、「年金管理費」がかかる。

 

エイアイジー・スター生命

◆エイアイジー・スター生命

<会社名>
エイアイジー・スター生命保険株式会社

<ホームページ>
http://www.aigstar-life.co.jp/

<概要>
千代田生命保険相互会社が経営破たんにより、AIGグループに買収されてできた生命保険会社。
AIGグループの生保は、他に「AIGエジソン生命保険」「アリコジャパン」の2社。
サブプライムローン問題の影響による経営危機で、合併や売却の話が再三発表されるものの、今のところ先送りとなっている。

<積立保険>

◎ユニバーサルライフロングステージ?U(無配当逓減定期保険付)

ライフサイクルに合った保障と、老後に向けた資金準備をバランスよく実現した保険。

◎ユニバーサル ライフ?U
一生涯を通じて保障が継続。
ライフサイクルにあわせて、保障内容や保険料を自由に見直せる。

◎ライフアジャストトライアングルプラン
ライフスタイルの変化に合わせ、逓減保障・終身保障・医療保障の3つの安心を同時に備えられる合理的な保険。

◎ドルサポート終身
米ドルで運用する。
大きな保障を割安な保険料で得られる。

◎積立利率変動型終身保険低解約返戻金型)
一生涯の保障と金利上昇時の運用収益を契約者に還元。
積立利率には最低保証がある。

◎積立利率変動型終身保険(米ドル建)?U
一生涯の保障の終身保険。
保険料の払込みや、保険金の支払いは米ドルで行われる。

◎米国ドル建養老保険?U
保険料の払込や保険金の支払を米ドルで行う一時払養老保険。

◎満期でドル?U
保険料の払込や保険金の支払を米ドルで行う月払・年払の養老保険。

◎やっぱりドルだね?U(積立型)
円/米ドル分散投資での資産形成。
月々2万円から気軽に始められる年金保険。

◎やっぱりドルだね?U(一時払型)
最低保証利率で安定性を保つ。
米ドル建で効率的に資産形成できる年金保険。

◎オリオン?U(積立型)
円/米ドル分散投資での資産形成。
月々2万円から気軽に始められる年金保険。
銀行・信用金庫・代理店で加入できる。


◎ファイブ ストーリーズ プラス(据置タイプ・毎月自動引出タイプ)
5つの通貨(円・米ドル・ユーロ・英ポンド・豪ドル)で運用可能な定額年金保険。
据置期間満了まで運用を続ける「据置タイプ」と運用益を毎月受け取れる「毎月自動引出タイプ」の2タイプ。
三菱東京UFJ銀行・三菱UFJ信託銀行で加入できる。

◎スリー スターズ プラス
円貨と3つの外貨(米ドル・ユーロ・豪ドル)を自由に組み合わせて資産形成できる定額年金保険。
銀行・信用金庫で加入できる。

◎スリー スターズ プラス W(据置タイプ・自動引出タイプ)
円貨と3つの外貨(米ドル・ユーロ・豪ドル)で運用可能な年金保険。据置期間満了まで運用を続ける「据置タイプ」と運用益を定期的に受け取れる「自動引出タイプ」の2タイプ。

<医療保険>

◎ず〜っとずっとの終身保険(医療保障付)
無配当終身保険と無配当の新型医療保障をセットにした保険。

◎終身保険あなたにも
医師の診査は不要。
健康に不安がある方でも、5つの告知項目に当てはまらなければ、加入できる。

◎ヴァイタルカプセル
手軽な保険料で大きな保障を得ることができるヴァイタルカプセルに新型医療保険をセットにした保険。

◎プレミアメディ ネクスト
保険料はそのままで一生涯の医療保障。
特定疾病による保険料払込免除特約あり。

◎Wアシスト(ダブルアシスト)
特約の付加により、入院費と、家族の生活費との両方を支援する保険。

◎Hiメディカル ネオ
1泊2日の短期入院から保障する定期タイプの医療保険です。手軽な保険料で不意の出費にも安心の保障を得られます。

◎Hiメディカル ポケット
Hiメディカル ネオの保障に、無事故ボーナスが付いた定期タイプの医療保険。

◎がんケア「すわナイス割引」/がんケア
「タバコを吸う人」と「タバコを吸わない人」の保険料を区分したがん保険。

◎長期傷害保険
不慮の事故や感染症に対する保障。

<介護保険>

◎無配当終身介護保険
万一の場合の保障に加え、負担の大きい介護リスクも一生涯にわたり保障する保険。
特約を付加すれば、三大疾病も一生涯カバーできる。

 

カーディフ生命保険

◆カーディフ生命保険

<会社名>
カーディフ生命保険会社(カーディフ・アシュアランス・ヴィ)

<ホームページ>
http://cms.cardif.co.jp/vie/index.php

<概要>
ヨーロッパ有数の金融グループ、BNPパリバの保険事業部門であるBNPパリバ・アシュアランスに属する。
日本での生保参入は2000年と比較的新しい。
ローン債務者がガンと診断された場合に債務返済に充当するための診断給付金を支払う「ガン保障特約付団体信用生命保険」を開発するなど、団体信用生命保険を主力商品としている。

<医療保険>

◎モドルージュ(満期保険金付医療保険)
満期保険金として、保険料総額の半分が戻る。
女性特定疾病、すべてのがんの入院保障。
一般の病気や怪我による入院、手術費の保障。

<年金保険>

◎ラヴィアンローズ(変額個人年金保険?V型)
定期的な収益分配金で着実に増やす年金保険。
半年ごとに、米ドル/円為替レートで判定し、収益分配金を確保。
償還により資産確保。
万が一の死亡保障付き。(基本保険金額を最低保証)

◎ラヴィアンローズ・オーストラリア(変額個人年金保険?V型)
定期的な収益分配金で着実に増やす年金保険。
半年ごとに、日経平均株価で判定し、収益分配金を確保。
償還により資産確保。
万が一の死亡保障付き。(基本保険金額を最低保証)

◎ラヴィアンローズ・日経225(変額個人年金保険?V型)
定期的な収益分配金で着実に増やす年金保険。
半年ごとに、米ドル/円為替レートで判定し、収益分配金を確保。
償還により資産確保。
万が一の死亡保障付き。(基本保険金額を最低保証)

◎年金たまてばこ(変額個人年金保険?U型)
運用ファンドを自由に選ぶことができる。
途中でファンドを変更することも可能。
運用を重視するためにコストを削減。
最短で、契約後四年より年金として受け取り可能。
被保険者から三親等内で受け取り人を選ぶことができる。
一部を年金として受け取り、残りを続けてファンドで運用することができる。

<ローン保険>

◎団体信用生命保険
金融機関と提携し、住宅ローンなどの返済中に起こる事態に、返済を保障するローン返済保障。
保障契約は、死亡と高度障害。

◎団体信用生命保険 特定疾病保障特約?U型
金融機関と提携し、住宅ローンなどの返済中に起こる事態に、返済を保障するローン返済保障。
保障契約は、三大疾病とがん。

 

クレディ・アグリコル生命保険

◆クレディ・アグリコル生命保険

<会社名>
クレディ・アグリコル生命保険株式会社

<ホームページ>
http://www.ca-life.jp/

<概要>
フランスの大手金融機関。CAの略称で知られている。
生命保険事業は、本国フランスで、長年バンカシュアランスパイオニアとして事業を確立してきた会社。
日本では、2007年に生命保険会社として「クレディ・アグリコル生命保険株式会社」を設立。日本でのバンカシュアランスの全面解禁によって、欧州でのノウハウを生かした戦略によって商品提供を行っている。

※バンカシュアランス
銀行を窓口として販売することである。
保険商品は、銀行またはその子会社が開発したものや、保険会社から商品販売の委託を受けたものなど。
日本では2001年に解禁され、数が増えているものの、感覚的にまだ一般的ではない。

<年金保険>

◎チョイス&チェンジ
いろいろなファンドを組み合わせることができる。
途中でのファンド変更が可能。
死亡保険金額は、基本保険金額(一時払保険料相当額)を最低保証。
★取り扱い金融機関
りそな銀行
埼玉りそな銀行
近畿大阪銀行

◎秋・花ざかり(変額個人年金保険)
原則として毎年1回収益分配金を受け取れる。
約3年後からの早期償還が出来ることを目標に運用。
積立期間は、10年。
死亡保険金額は、基本保険金額(一時払保険料相当額)を最低保証。
★取り扱い金融機関
りそな銀行

◎ラヴィエヴェール
5年間の運用期間中、定期的に収益分配金を受け取れる。
約5年後の年金資産の確保を目標に運用。
積立期間は、10年。
死亡保険金額は、基本保険金額(一時払保険料相当額)を最低保証。
★取り扱い金融機関
東京スター銀行

 

ジブラルタ生命保険

◆ジブラルタ生命保険

<会社名>
ジブラルタ生命保険株式会社

<ホームページ>
http://www.gib-life.co.jp/

<概要>
外資系の生命保険会社。アメリカの大手金融資本、プルデンシャル・ファイナンシャルグループの傘下。
日本での設立は、経営破綻した協栄生命保険を引き継いだ2001年。教職員、自衛官、商店主など全国組織を持つ団体との契約が主で、目立ったコマーシャルをしないものの安定した経営が続いている。
ほとんどの商品で、設定の自由度が高く、商品分類があるものの顧客ごとの個別設計できるのが特徴。

<終身保険>

◎終身保険
一生涯の死亡保障。
解約返戻金をもとにした、契約者貸付制度あり。
無配当保険のため、配当金はなし。
高額割引制度あり。(保険金額が500万円以上)

◎積立利率変動型終身保険
一生涯にわたる死亡保障。
資産運用結果によって保険金が増加する。
契約者貸付制度あり。
無配当保険のため、配当金はなし。
高額割引制度あり。(保険金額が500万円以上)

◎エンドレス・ドリーム(生存給付金特則付低解約返戻金型積立利率変動型終身保険)
一生涯の死亡保障。
生存給付金制度あり。
低解約返戻金型とし、保険料を割安に設定。
無配当保険のため、配当金はなし。

<定期保険>

◎平準定期保険
無理のないご負担で大きな死亡保障。
死亡・高度障害に力強い備えとなる保険。
死亡、または高度障害状態になった時に、保険金の給付あり。
満期保険金なし。
無配当保険のため、配当金はなし。
高額割引制度あり。(保険金額が1,500万円以上)

◎無解約返戻金型平準定期保険
死亡、または高度障害状態になった時に、保険金の給付あり。
解約返戻金なし。
無配当保険のため、配当金はなし。
高額割引制度あり。(保険金額が1,500万円以上)

◎家族収入保険
死亡・高度障害になられた場合、毎月決まった年金で遺族の生活を支える保険。
満期保険金なし。
無配当保険のため、配当金はなし。
高額割引制度あり。(保険金額が月額10万円以上)

<養老保険>

◎養老保険(無配当)
生存中に保険期間が満了すると「満期保険金」、万が一死亡すると「死亡保険金」として給付。
保険期間の選択可能。
無配当保険のため、配当金はなし。
高額割引制度あり。(保険金額が500万円以上)

<個人年金保険>

◎ハーベスト
期間を選択できるの年金保険。
年金のお受取り期間は5年・10年・15年から選択。
受け取り開始年齢は55歳・60歳・65歳から選択。
年金開始前に死亡の場合は死亡払戻金給付。
無配当保険のため、配当金はなし。

<医療保険>

◎新医療保険
病気・不慮の事故による入院に、1泊2日から保障。
入院や手術には見舞給付金を上乗せ。
無配当保険のため、配当金はなし。
死亡・高度障害を保障する特約は付加することができる。
終身型の場合、解約返戻金なし特則を付加することができる。

◎ALIVE
女性のための医療保険。
女性特有の病気とがんへの保障。
3年ごとの健康祝金(無事故給付金)あり。
解約返戻金あり。
無配当保険のため、配当金はなし。

◎ALIVE トゥモロー
成長期に可能性の高い思わぬケガを重視した保険。
3年ごとの健康祝金(無事故給付金)あり。
解約返戻金あり。
無配当保険のため、配当金はなし。

◎ガン保険(終身型)
保障は、ガン入院給付金、ガン手術給付金、ガン治療給付金、ガン死亡保険金、ガン高度障害給付金
一生涯保険。
ガン以外での死亡でも、死亡保険金の給付あり。
ガン治療のための入院のつど、ガン治療給付金を受け取れる。
解約返戻金あり。
無配当保険のため、配当金はなし。

◎低解約返戻金特則付 特定疾病保障終身保険
がん・心筋梗塞・脳卒中のいずれかに該当された場合に、特定疾病保険金を一括給付。
死亡、または高度障害状態になった時、原因が三大疾病でなくても、死亡保険金または高度障害保険金を給付。
低解約返戻金特則付なので、保険料が割安。
無配当保険のため、配当金はなし。

 

三井住友海上メットライフ生命保険

◆三井住友海上メットライフ生命保険

<会社名>
三井住友海上メットライフ生命保険株式会社

<ホームページ>
http://www.msi-metlife.com/

<概要>
2001年に、メットライフ・ワールドワイド・ホールディングス・インク(アメリカ)の子会社としてシティ・インシュランス・サービス株式会社を設立。
2002年に日本の三井住友海上グループと提携して三井住友海上シティインシュアランス生命保険株式会社に社名変更。
2005年に三井住友海上とメットライフ・インクの合弁会社に移行。名称を三井住友海上メットライフ生命保険株式会社に改めた。
メットライフは、生保・損保をはじめ各分野の保険商品を提供。米国第一位の保有契約高を持つ。
個人向けの年金保険商品が充実している。

<生存保険>

◎定額個人年金保険(通貨選択型)
通貨の分散投資を行い、資産運用のリスクを為替リスクに限定した定額個人年金保険。
契約の時、通貨を選択することができる。
契約時の予定利率で一時払保険料(基本保険金額)が複利運用され、将来受取る年金原資にあてることができる。

★商品名
・ATHENA(アテナ)
・ATHENA M(アテナ エム)
・外資のチカラ
・Broadway
・MARE(マーレ)
・通貨選択型定額年金
・MONTAGNE

◎LGシリーズ(早期受取終身年金プラン)
最短で契約日の1年後から、被保険者が生存している間、一生涯の年金受取が可能。
運用成果に応じて年金額がステップアップする可能性がある。
積立期間中は死亡保険金額として、また、保証金額付特別勘定終身年金の年金受取期間中は既払年金累計額と死亡一時金額の合算により、基本保険金額が最低保証される。

★商品名
・エバーリーフ
・Ordhad Legend(オーチャードレジェンド)
・しあわせ定期便
・Sweet & Sweet STB LG ?U
・Sweet Smile ?U
・Diamond Ship
・続くチカラ
・百花凛々?U
・Broadway?U
・Floral?U
・Marvelous?U

◎AGシリーズ(年金受取総額保証プラン)
?T型・?U型・?V型より選択。
いずれも払込保険料を上回る水準で年金受取総額の最低保証がある。
積立期間中は死亡保障があり、年金受取期間中も特別勘定による運用を行う。

★商品名
・Broadway?U
・未来航路Next

◎<TAシリーズ(運用成果自動確保プラン)
契約時に、自分で目指す積立金の目標値(%)を設定。(目標値を設定しなくてもOK)
契約日から1年経過後の積立期間中に積立金が設定した目標値以上になった場合には、自動的に運用成果が確保される。

★商品名
・Happy Letter?U
・Premium Letter?U
・My Design?V

 

マス ミューチュアル

◆マス ミューチュアル

<会社名>
マスミューチュアル生命保険株式会社

<ホームページ>
http://www.massmutual.co.jp/index.html

<概要>
米国の総合金融グループ、マスミューチュアル・フィナンシャル・グループの生保会社。
旧・平和生命保険が前身で、エトナヘイワ生命保険を経て現在に至る。
資産運用の分野のノウハウを持ち、年金商品が充実している。

<死亡保険>

◎Mywish S(マイウィッシュエス)
新終身死亡保障移行特約により、年金受取にかえて一生涯の死亡保障を確保できる商品。
積立金は契約時の固定利率により、確実に増加。
被保険者の死亡後、遺族年金として継続給付にすることもできる。

<医療保険>

<生存保険>

◎at will(アットウィル)
据置期間や受取方法を自由に選び、組み立てられる年金保険。
最短で、契約の2ヵ月後から年金の受取が可能。
遺族年金として、被保険者が死亡した後にも継続して給付が続く。

◎エムソリューション?U
据置期間や受取方法を自由に選び、組み立てられる年金保険。
最短で、契約の2ヵ月後から年金の受取が可能。
途中で、年金を死亡保障に変えることも可能。
遺族年金として、被保険者が死亡した後にも継続して給付が続く。

◎Mass Fiesta plus(マスフィエスタプラス)積立利率金利連動年金
年金受取方法は「Newロングバリュー年金」「保証期間付終身年金」「確定年金」の中から選択。
契約時に何年後から受け取るかを選択。
年金受取開始年齢は最長90歳まで。

◎マスミーチュアル定期年金
「据置期間」と「受取方法」を自由に設計できる年金保険。年金受取方法は「確定年金」「保証期間付終身年金」「年金総額保証付終身年金」の中から自由に選択。
年金額は契約時点に確定。

◎Power Pleasures(パワープレシャーズ)
契約時に決めた固定利率で長期運用。
支払い期間中も運用を続けながら、定期収入を確保。

◎Peaceful Days(ピースフルデイズ)
据置期間を自由に設定できる年金商品。
年金受取開始年齢は最長90歳まで。
据置期間を延長・短縮をすることができない。

◎Joyful Road(ジョイフルロード)
「すぐに」「最初多めに」「ずっと」の年金。
最短で契約日の2ヵ月後から年金の支給が可能。
最初に、多めに受取れる。
被保険者が存命の限り、終身年金を受取ることができる。

◎MassFreedom Advance(マスフリーダムアドバンス)
固定利率で運用しながら、定期収入を確保する商品。
最短で契約日の2ヵ月後から年金の支給が可能。

◎悠々時間アドバンス
固定利率で運用しながら、定期収入を確保する商品。
最短で契約日の2ヵ月後から年金の支給が可能。

◎マスフリーダム 米ドル運用タイプ
積立利率は米ドル建の金利を基準に設定される。
長期間(据置期間から年金受取期間)固定金利を利用。
契約時に「据置期間」「年金種類」「年金受取期間」を選択できる。
保険料の入金は円でも米ドルでも可能。

◎トランジション(変額個人年金)
据置期間を、1〜10年の1年単位で設定。
最短で、契約の1年後から年金を受け取ることが可能。
年金受取期間中も特別勘定で運用するため、年金額の増減がある。
ただし、運用が低調に推移した場合、年金受取総額が一時払保険料を下回る可能性がある。

 

死亡保障の見直しは、見積もり必須です

"私の場合、保険の外交員している友人がいたことで、幸運にもとても親身な相談ができたと思います。

当初、生命保険に加入を決めたときには、経済的に理由から、月々の掛け金が10000円程度しか用意できませんでした。そのため、相対的に死亡保障を小さくするしかなく、必要最低限として500万円の保険に加入していました。

その後数年、結婚して家族が増えたことを考えると、これじゃ少なすぎるなと思い、ちょうど、そんな時保険の仕事をしている友人と再開する機会があって、見直しを依頼したんです。

希望では、定期ではなく、終身で、死亡保障が2000万くらいのものがあれば、と思っていましたが、これだと、毎月の保険料が20000円くらいになり、我が家の経済状況ではきついです。

それを伝えると、保険外交員でもある友人は、定期で、死亡保障2000万を進めてくれました。家内とも相談してみて、これなら、考えている範囲内だということで、その保険に加入しました。
"

 

大手がいいとは限らない、保険は家族に合わせて選ぶのがいい

"OLしていた頃に、大手保険会社の生保レディーの人が会社にやってきて「病気になったときのために入っておいたほうが言い。」と進めるので、深く考えずに加入していました。

結婚したときも、同じ人似訪問を受けて「だんなさんもどう?」とすすめられ、これも、「そういうものだよね。」という程度の感覚で加入しました。このときは、ワンランク上のものにしました。

それから、家を買って、仕事を辞めて専業主婦になってみると、この、保険料が意外と家計を圧迫していることに気づきました。入ったきり、まったくと言っていいほど利用していないから、なおさらです。病気をしないのに、入院保障が大きい保険はもったいない気になったのです。

そんな時、テレビの保険特集や、ダイレクトメールなどで、県民共済のことを知りました。パンフレットを見てみると、充分なkんじでしたし、掛け金が安野が魅力でした。家のローンについては、住宅の保険に入っているから、万が一のときでも補填ができるらしいことも知りました。

我が家の一番の出費は住宅費、これが無ければ、そんなに高い保険手必要ないと思う、と夫に持ちかけたところ、賛成してくれ、すぐ、県民共済の担当者へ電話をしました。

掛け捨てだけど割戻しがあるので、実質の保険料は更に下がります。保険料が下がった分、貯蓄に余裕が出来たので、しばらくは、これで行きます。
"

 

 

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008