一番必要な保険と言えば医療系が充実している保険ですについて

"確かに保険と言えば、色々ありますが果たして生命保険とか必要なんだろうか、と私は考える事があります。
生命保険とは、言わば対象者が他界した後の遺族に残すお金です。
だけど、現在ではそれが元でトラブルも多く、また子供が小さいならお金を残す価値はあるでしょうが、社会人の子供に果たしてお金を残す意味があるのだろうか、と私は疑問に思います。
そのお金を当てにして、暫く仕事をしない人も世の中には多くいるわけです。会社の企業立て直しの為に使う人もいますけれど、やはり社会人たるもの自分でお金を稼いだ方が良いと、私は思います。
楽したお金で暮らしても、使えばどうせなくなってしまうのだから、自分で稼いで貯蓄していった方が賢い考え方だと私は思います。
また子供の教育の為の学資保険とか、でもそれは貯金すれば良いだけの事です。
子供が小さい間は生命保険に入っていても良いけれど、私ならばそんなお金当てにせず、大人になったら自分で稼ぐと思っていました。
現在、家族と同居はしていますが自分の必要な支出の為にお金を稼いでいます。
なので、色々と考えた結果一番必要な保険は消去法で言って医療保険です。
人間身体が資本です。
健康体でいなければ、やりたい事も自由に出来ません。
医療費が何かと必要な人には特に、医療保険は欠かせないものです。
ただ、後にお金を貰うには何日の入院が必要とか制限があったりする場合もありますが、生活の事を考えれば絶対に必要な物だと私は思います。"

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008