株式投資は実践しながら学ぶについて

"投資といってもいろいろありますが、株式投資に関しては、本で勉強するより、自分で株を買ってみるのが一番早い勉強法だと思います。
今は、インターネットで簡単に株取引ができますし、少額から買える株式がたくさんあります。
少額取引なら取引手数料もほとんど気にせずに売買できます。
インターネット上には、初心者にもわかりやすいように、株式売買の基礎や数字の読み方、チャートの読み方などが解説されているページがたくさんありますので、それらを参考にして、実際に売買すれば、実践しながら学ぶことが出来ます。

株式投資は、経済という生き物を相手にした勉強です。
ですから、実践しながら学ぶこと以外に勉強法はないと思います。
自分のお金を使うので、勉強に対する本気度も上がります。
自分のお金をいかに増やすか、いかに減らさないかを本気で考えることによって、日々のニュースや世界情勢に関心がわいてきます。
そのニュースや新聞記事から投資のヒントを得ることもよくあることです。

"

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008